これまでの記事は過去ログにてご覧いただけます。 古い記事から0001番の順です。
過去ログの番号を選び「切替」をクリックしてください。

*印のある項目は必須です。
*おなまえ
Eメール
タイトル
*コメント
参照URL
添付File
*暗証キー
*画像認証

投稿キー
文字色

ジュウニキランソウ再び

 小山田緑地で以前、本種を見つけて当掲示板に
報告した (2012.5.1)。ジュウニヒトエとキランソウの雑種である。以前見つけた所に再び生えているのを見つけた (4月24日)。ジュウニヒトエは花穂を直立させるが、ジュウニキランソウは茎は最初横に出て、途中から上に伸びる。花穂は出さないでキランソウのように葉の付け根に花を付ける。この株の右5mほどにもやや小さいジュウニキランソウが2株あった。

suzuki 2017/04/24(Mon) 21:49 No.5820 [返信]
⇒Re: ジュウニキランソウ再び   suzuki
 驚くことに、ここから数百メートル離れた所でもジュウニキランソウを1株見つけた (こちらは
デジカメ写真)。

2017/04/24(Mon) 21:52 No.5821
⇒Re: ジュウニキランソウ再び   suzuki
 ホウチャクソウの花の数

本種は通常、花は1〜2個を吊り下げるが、小山田緑地の梅木窪分園の送電線下あたりに群生する本種を見ていたら、花を3個付けるもの、4個付けるものも少しあることがわかった。
 まず、3個のもの。

2017/04/24(Mon) 21:56 No.5822
⇒Re: ジュウニキランソウ再び   suzuki
 4個つけるものです。

2017/04/24(Mon) 21:58 No.5823
モモイロキランソウほか

 3月30日に当掲示板でヤブザクラを紹介したのと同じ神奈川県の所です。

 モモイロキランソウ

キランソウの花は濃紫色だが、色がピンクを帯びた色の品種があり、モモイロキランソウと言う。
数株が数メートルの範囲に咲いていたので驚いた (4月23日)。以前、一度朝霧高原で見たことがあるが、写真に撮っていなかった。

suzuki 2017/04/24(Mon) 21:23 No.5816 [返信]
⇒Re: モモイロキランソウほか   suzuki
 比較のため、普通のキランソウの写真を載せてみます。濃い紫色の花です (同じ場所で, 2013.4.10撮影)。

2017/04/24(Mon) 21:26 No.5817
⇒Re: モモイロキランソウほか   suzuki
 なお、以前にも当掲示板に投稿した (2011.4.
11)シロバナキランソウがあり、これでキランソウの通常見られる品種は全て見られたことになる。
 シロバナキランソウを再度、載せてみます
(小山田緑地で撮影)。

2017/04/24(Mon) 21:31 No.5818
⇒Re: モモイロキランソウほか   suzuki
 白化したホウチャクソウ

モモイロキランソウのある所から山道を下ると
途中からホウチャクソウが延々と続いて100mほど
群生しているが、その中に白っぽいホウチャクソウが数本固まって生えていた。葉緑素が無く白いのではじめランかと思ったくらいだ。正常の本種より生育が悪いようだ。写真のものは花が咲いた状態で白化している。

2017/04/24(Mon) 21:39 No.5819
日曜観察会

4/23 我孫子市の船戸の森観察会

 観察会日和です。
本日の講師は永嶋先生です。私は久々の参加で力が入ります。さぁー出発!

船戸の森に入ったとたん、もう前には進めません。
熱心な観察風景です。

事務局 有馬麗子 2017/04/23(Sun) 23:00 No.5810 [返信]
⇒Re: 日曜観察会   事務局 有馬麗子
◎ウラシマソウ(サトウモ科テンナンショウ属)

 長〜い付属体を浦島太郎の釣り糸に見立てての命名。本当に長いですね。時間で動くとか…動かないとか…定かではありません。どんな役目をしているのでしょうかね。

2017/04/23(Sun) 23:13 No.5811
⇒Re: 日曜観察会   事務局 有馬麗子
◎皆さまが一生懸命観察中です。

2017/04/23(Sun) 23:16 No.5812
⇒Re: 日曜観察会   事務局 有馬麗子
◎ムサシアブミ(サトイモ科テンナンショウ属)

 仏炎苞の多くは緑白色で、筒口部の縁は暗紫色で広い耳状に張り出し、眩部は袋状に巻き込まれています。

2017/04/23(Sun) 23:46 No.5813
⇒Re: 日曜観察会   事務局 有馬麗子
ところが、こちらのムサシアブミは、筒口部の縁は緑色で広い耳状に張り出しています。
たくさん群生しておりましたが、1株だけ見つかりました。

2017/04/24(Mon) 00:09 No.5814
⇒Re: 日曜観察会   事務局 有馬麗子
◎タガラシ(キンポウゲ科キンポウゲ属)

 集合果が楕円形になるのが特徴です。
以前は、水田や溝などでたくさん見られたのですが、貴重な植物になってしまいました。

 数え切れないほどの植物等を観察し、楽しい有意義な一日を本当にありがとうございました。

2017/04/24(Mon) 00:22 No.5815
滝山城跡観察会

先日の観察会の記録です。下記をクリックしてご覧ください(約13分)

http://miura7.la.coocan.jp/videos/2017-06.html

三浦 訖 2017/04/23(Sun) 10:18 Home No.5808 [返信]
⇒滝山城跡観察会之記録 静止画編   三浦 訖
上記の素材となった静止画像の一部を表示しました。

チゴユリ、キンポウゲ、タマノカンアオイ、シロヤブケマン、ミツバツチグリ、オカスミレ、タチツボスミレ、ツボスミレ、フデリンドウ、ジュウニヒトエ、クチナシグサ、ミツバアケビ、ニガイチゴ、ウリカエデ、ヤマツツジ、オトコヨウゾメ & ベニシジミ(蝶) です。下記をクリックしてご覧ください。

http://miura7.la.coocan.jp/photo/1705takiyama-zyoshi/000top.html

2017/04/23(Sun) 10:34 Home No.5809
ハンカチノキ

21日 新宿御苑へ行きました。ヤエザクラ、ツツジなど華やかに咲いていました。ウコンやギョイコウはピンクに染まり始めていました。そんな中で、
ひときわ目を引いたのはハンカチノキでした。久しぶりに見ましたが、大木になって、びっしり花をつけていました。

まこ 2017/04/22(Sat) 14:57 No.5807 [返信]
お知らせ

◎掲示板も春の便りがいっぱい届いております。
うれしいですね。ありがとうございます。

 明日4/21、会報「植物の友」5月号をお送りいたします。会報と一緒に5/13(土)総会のおハガキも同封いたしました。
参加・不参加にかかわらず、住所、氏名をご記入、ご捺印のうえ5/2(火)まで、ご返信くださいますようお願いいたします。
詳細につきましては、5月号のP7「行事のご案内」をご覧ください。

事務局 有馬麗子 2017/04/20(Thu) 21:46 No.5804 [返信]
日曜観察会 滝山城址

天気も良く春本番、絶好の観察会日和です。
菱山先生のご指導のもと、多くの春の草花と木々の芽吹きを楽しみました。

◎フゲンゾウは葉化した雌蕊が普賢菩薩の乗る象の牙に似ているから名付けられたそうです。フデリンドウ・ミツバツチグリなどの花やウリカエデ・ミツバアケビなどを観察中です。

YAMABIKO 2017/04/20(Thu) 17:30 No.5801 [返信]
⇒Re: 日曜観察会 滝山城址   YAMABIKO
◎ウリカエデ 雌花は既に翼が大きくなっていました。花を見たかった!

2017/04/20(Thu) 17:32 No.5802
⇒Re: 日曜観察会 滝山城址   YAMABIKO
◎ヒメコウゾ 球形の雌花がキラキラ輝いていました。

2017/04/20(Thu) 17:33 No.5803
⇒Re: 日曜観察会 滝山城址   三浦 訖
YAMABIKO様

当日は大変お世話になりました。早速観察会の模様並びにウリカエデ、ヒメコウゾの写真を出していただきありがとうございます。暖かい春の日差しの下,赤い帽子の菱山先生、友の会の皆様、木々の緑や優しい花々にも出会えて楽しい一日でした。

2017/04/21(Fri) 06:57 Home No.5805
名古屋城の植物

4月20日 名古屋での用事のついでに名古屋城に行きました。石垣の隙間にハハコグサとチチコグサが咲いていました。

松野 2017/04/20(Thu) 15:46 No.5794 [返信]
⇒Re: 名古屋城の植物   松野
トウカイタンポポでしょうか。
名古屋城周辺の至る所で咲いていました。

2017/04/20(Thu) 15:50 No.5795
⇒Re: 名古屋城の植物   松野
ヒメウズも咲いていました。

2017/04/20(Thu) 15:52 No.5796
春の滝山丘陵.....観察会

本日(4月19日)の観察会、幸い好天のようです。会員外の方も参加できます。直接所定の場所にお集まりください。(4月19日早朝追記)

三浦 訖 2017/04/18(Tue) 17:37 Home No.5792 [返信]
⇒集合場所と時間の確認   三浦 訖
9時40分 京王八王子駅改札口

おまちがえのないように。

2017/04/18(Tue) 17:42 Home No.5793
雪国植物園にて

日本海沿岸地方に咲く花に会いに新潟長岡の雪国植物園に出かけました。
オオバキスミレ

muraki 2017/04/17(Mon) 21:29 No.5788 [返信]
⇒Re: 雪国植物園にて   muraki
コシノチャルメルソウ

2017/04/17(Mon) 21:31 No.5789
⇒Re: 雪国植物園にて   muraki
アズマシロカネソウ

2017/04/17(Mon) 21:33 No.5790
⇒Re: 雪国植物園にて   muraki
ホクリクネコノメソウ

2017/04/17(Mon) 21:35 No.5791
処理 記事No 暗証キー

(C)日本植物友の会

- JoyfulNote -