これまでの記事は過去ログにてご覧いただけます。 古い記事から0001番の順です。
過去ログの番号を選び「切替」をクリックしてください。

*印のある項目は必須です。
*おなまえ
Eメール
タイトル
*コメント
参照URL
添付File
*暗証キー
*画像認証

投稿キー
文字色

九鬼山の花

5月25日 雨の中、九鬼山に行ってきました。
フタリシズカです。杉山新道の登山口入ってすぐにたくさん見られました。

松野 2017/05/25(Thu) 20:43 No.5970 [返信]
⇒Re: 九鬼山の花   松野
マムシグサの仲間です。5月下旬ですが、まだ花が咲いていました。葉に斑が入っているテンナンショウ属の植物もたくさん見られましたが、もう実になっていました。

2017/05/25(Thu) 20:45 No.5971
⇒Re: 九鬼山の花   松野
マルバウツギです。たくさん生えていました。

2017/05/25(Thu) 20:47 No.5972
⇒Re: 九鬼山の花   松野
ヤマツツジは、山頂付近に咲いていました。

2017/05/25(Thu) 20:50 No.5973
⇒Re: 九鬼山の花   事務局 有馬麗子
松野さま

九鬼山というおどろおどろしい名前ですが、山梨百名山及び秀麗富獄十二景にも選定されているようですね。
優しい感じのヤマツツジ、いいですね!
いつもご投稿、ありがとうございます。
2017/05/25(Thu) 23:32 No.5974
◎バス観察会の集合場所

新しい会員の方のご参加も増えています。
新宿駅で迷わないように地図を掲載しました。

事務局 高橋 重 2017/05/25(Thu) 09:32 No.5969 [返信]
奈良ばい谷戸のコアジサイ

 コアジサイ

町田市の奈良ばい谷戸にはコアジサイが5〜6株
ある。以前、実の状態の時見ていたが、そろそろ
花の咲く時期と思い見に行った。丁度咲いており
一部蕾の株もあった (5月23日)。まず群生の様子。

suzuki 2017/05/24(Wed) 09:48 No.5967 [返信]
⇒Re: 奈良ばい谷戸のコアジサイ   suzuki
 アップした状態です。他にヒメハギは実になっていた。

2017/05/24(Wed) 09:50 No.5968
日曜観察会

◎こんぶくろ池自然博物公園

暖かな良いお天気!と、申し上げたいのですが、今年初の最高気温だったらしい。
そんな中、植物大好き仲間が集い、観察会スタートです。
本日の講師は山田先生。

お出迎えはウワミズザクラです。
イヌザクラとの大きな違いは、花序の下部に葉が3〜5個つくことです。

事務局 有馬麗子 2017/05/22(Mon) 22:55 No.5957 [返信]
⇒Re: 日曜観察会   事務局 有馬麗子
◎ウグイスカグラ
 
何とも言えない真っ赤な果実です。
赤色の大好きな私にとりましては、投稿せずにはいられません。
食感はぬるっとして、甘みがあります。

2017/05/22(Mon) 23:02 No.5958
⇒Re: 日曜観察会   事務局 有馬麗子
◎クロツバラ(クロウメモドキ科)

 本日の目玉植物で、名前だけお聞きすると今が盛りのどんなバラの花かと想像を膨らませたのですが…バラのように刺があり、果実は熟すと黒くなることからの命名とか。
それでも初見でしたので、嬉しかったですね。

2017/05/22(Mon) 23:11 No.5959
⇒Re: 日曜観察会   事務局 有馬麗子
◎サイハイラン

 最盛期の花姿は横向きですが、それを過ぎると写真のように下向きに垂れ下がります。
立派なサイハイランでした。

2017/05/22(Mon) 23:19 No.5960
⇒Re: 日曜観察会   事務局 有馬麗子
◎こんぶくろ池

 こんぶくろ池の名の由来
昔、畑仕事をしていた若者が、水を飲んでいると池の水が錦色に輝き、美しい巾着が浮かんでいました。手を伸ばしたりして取ろうと試みるのですが取れません。この話を村人にするときっとそれは「米を生む袋…、いやいや子を産む袋だんべ…」と、次から次へと伝わって話に花が咲き、それからは誰言うことなく、こんぶくろ池と呼ぶようになったそうです、とさ。とっぴんばらりのぷー。

2017/05/22(Mon) 23:32 No.5961
⇒Re: 日曜観察会   事務局 有馬麗子
◎ハシバミ(カバノキ科)

 「これは何ですか」「は〜い!ヤハズハンノキです」大きな声で答えるも「ブブー」でした。
一見、葉の切れ込みがヤハズハンノキによく似ています。
オヒョウの葉にも似ていますので、オヒョウと答えると50点頂けたかもしれませんね。
別名:オヒョウハシバミです。

2017/05/22(Mon) 23:43 No.5962
⇒Re: 日曜観察会   事務局 有馬麗子
◎カントウマムシグサ(サトイモ科)

 花序付属体がこん棒状に肥大します。
お帽子をちょいとめくって「ごめんなさい」

2017/05/22(Mon) 23:47 No.5963
⇒Re: 日曜観察会   事務局 有馬麗子
◎若草色の青い風に吹かれて、珍しい植物をたくさん観察し、大満足の一日でした。
山田先生はじめ、参加者の皆さま本当にありがとうございました。

2017/05/22(Mon) 23:49 No.5964
⇒Re: 日曜観察会   事務局 有馬麗子
◎観察会後、柏駅の近くでお茶?を一杯飲みながら、本日の講師を囲んで14〜15名の皆さまと他愛のないおしゃべりにこちらも珍しい花が咲き誇りました。
これからも、皆様にお声がけをしますので、こちらにも是非ご参加ください。
2017/05/23(Tue) 00:02 No.5965
⇒Re: 日曜観察会   事務局 有馬麗子
◎オヒヨウ(ニレ科)

 参考までに、狭い我が家の草莽庭にはえているオヒョウの葉です。

2017/05/23(Tue) 22:54 No.5966
会員募集のお願い

◎「植物の友」6月号より10ページになりました。
新企画も続々登場。魅力ある紙面づくりに努力をしています。皆様のお力添えをお願いします。 
5/22、朝一でご発送いたします。

◎会員募集
 平成29年度の新しいチラシが出来上がりました。「植物の友」6月号に同封いたしましたので、会員増に是非、会員皆さまのご協力をお願いします。
また、チラシを花のサロン会場にもご用意しておりますので、ご紹介や宣伝などよろしくお願いします。

事務局 有馬麗子 2017/05/21(Sun) 23:51 No.5956 [返信]
日曜観察会

5月21日(日)

三浦 訖 2017/05/19(Fri) 19:07 No.5953 [返信]
⇒こんぶくろ池の位置概念   三浦 訖
柏駅とこんぶろ池の周辺の地図

*「Ctrl」キーを押したままマウスのホイールを前方に回すと地図は拡大されます(逆は縮小)

2017/05/19(Fri) 19:09 No.5954
道端のスミレ

5月18日 会社からの帰りに、いつもと違う道を通ったら道端にスミレが咲いていたので、携帯でパシャリ。散歩中の植物との出会いは素晴らしいと思います。

松野 2017/05/18(Thu) 22:16 No.5951 [返信]
「野山に咲く花」 更新情報

「箱根・新緑の候(1)」

ナルコユリ(蕾)、ホウチャクソウ、カヤラン、ヒロハテンナンショウ、ウラシマソウ、コウライテンナンショウ、ヒメウワバミソウ、ミヤマハコベ、コキクザキイチゲ(白、紫)、ジロボウエンゴサク、ムラサキケマン、ミヤマキケマン、イワボタン---配列は平凡社の図鑑順(下記クリック)

http://miura7.la.coocan.jp/videos/2017-11.html

(なお静止画像は http://miura7.la.coocan.jp

の「photographs」のボタンで)

三浦 訖 2017/05/18(Thu) 06:21 No.5949 [返信]
⇒ 「野山に咲く花」更新情報 2   三浦 訖
「箱根・新緑の候(2)」(これで終わりです)

ミツバツチグリ、ツチグリ(これはキノコの方)、フモトスミレ、コミヤマスミレ、ツボスミレ、コイワザクラ、クルマバソウ(蕾)、ツルカノコソウ、タニギキョウ、フキ、ニガイチゴ、クサイチゴ、フジザクラーーー(木本は 山と渓谷社 「樹木」掲載順)(下記クリック)


http://miura7.la.coocan.jp/videos/2017-12.html

(静止画像は上欄と同じです)

2017/05/18(Thu) 12:40 No.5950
レンリソウ

多摩川・中河原駅付近の河原にレンリソウを見に行きました。

taki 2017/05/16(Tue) 16:19 No.5943 [返信]
⇒Re: レンリソウ   taki
保護自生地でたくさん咲いていました。

2017/05/16(Tue) 16:21 No.5944
⇒Re: レンリソウ   taki
オオカワジシャ

2017/05/16(Tue) 16:23 No.5945
⇒Re: レンリソウ   taki
カワラニガナ

2017/05/16(Tue) 16:27 No.5946
⇒Re: レンリソウ   事務局 有馬麗子
taki さま

レンリソウは、花の色もきれいですが、名前の響きもいいですね。
我が家の近所の河原でもオオカワジシャが増え続けています。
2017/05/16(Tue) 18:13 No.5947
ツレサギソウほか

 ツレサギソウ

4月24日の当掲示板「モモイロキランソウ]と同所
です (神奈川県)。
 2年前 (2015年)6月8日に当地に来た時、ツレサギソウが出ていると聞いて見に寄ったら、すでに花は終わっていた。この年突然出たそうだ。翌年は生育が悪く花が咲かなかった。今年は4月24日に来た時、葉が大きく立派だったので咲くと思った。予想通り、5月7日には蕾を付けており
今日 (5月15日) 見に行ったら咲きだしていた。
 未だ半分上部に蕾が残っているのであと2〜3日
で完全に咲くだろう。

suzuki 2017/05/15(Mon) 21:12 No.5931 [返信]
⇒Re: ツレサギソウほか   suzuki
 蕾の時 (左: 5月7日)と今日 (右: 5月15日)
のツレサギソウです。

2017/05/15(Mon) 21:15 No.5932
⇒Re: ツレサギソウほか   suzuki
 キリの花

丁度写真を撮るのによい位置に花が咲いていた。
枝を下に伸ばしていて、すぐ下に近づけた (5月
7日)。

2017/05/15(Mon) 21:18 No.5933
⇒Re: ツレサギソウほか   事務局 有馬麗子
suzuki さま

キリの花の香りが大好きです。とても懐かしく思い出しています。
 一昔前までは、女の子が生まれたら桐の木を植えて、お嫁入りの際に箪笥を作って嫁がせるという、親の子に対する愛情で残しておきたい風習ですね。
2017/05/15(Mon) 23:30 No.5941
⇒Re: ツレサギソウほか   suzuki
 有馬麗子 様

キリの花は大きくて好きな花の一つです。木は小山田緑地にもありますが、高い位置に花を付けるので写真に撮りにくいです。ここでは低い位置に枝を伸ばしていて好条件でした。
 現在、体調があまりよくないので、ゆっくり休み休み登っているので何とか写真を撮れます。
 ツレサギソウの花は初見です。ここではこの日、ツレサギソウの所に誰もいないのでゆっくり写真が撮れました。
2017/05/16(Tue) 09:33 No.5942
処理 記事No 暗証キー

(C)日本植物友の会

- JoyfulNote -