協会概要 │ お問い合わせ



  • 過去ログ
過去ログ:
キーワード 条件: 表示:
Page: | 1 | 2 | 3 |
迎春

明けましておめでとうございます。

事務局 有馬麗子 2019/01/01(Tue) 00:00 No.8040
⇒Re: 迎春   三浦 訖
本年もよろしくお願いいたします

2019/01/03(Thu) 10:48 No.8041
シモバシラの霜柱他

 今朝は風もなく冷え込むとの予想で、相模原市緑区の以前から
(8年前から) よくゆく山にシモバシラの霜柱を見に行った (1月4日)。10時半頃着いた。目的の霜柱は30本ほど見られたが、周囲に人は全くいない。駐車場から10分もかからず着ける。

 シモバシラの霜柱
 3枚アップしてみます。まず、一番大きな霜柱で高さが20cm
弱のもの。

 
 
 

suzuki 2019/01/04(Fri) 15:02 No.8042
⇒Re: シモバシラの霜柱他   suzuki
 数個の霜柱。

2019/01/04(Fri) 15:04 No.8043
⇒Re: シモバシラの霜柱他   suzuki
 霜柱の群生
30個ほどの比較的小さい霜柱。

2019/01/04(Fri) 15:06 No.8044
⇒Re: シモバシラの霜柱他   suzuki
 近くにはシロバナハンショウヅルが2本あり、かろうじて未だ飛んでいない果穂が残っていたので撮った (なお近くにはタカオヒゴタイもある)
(ここは高尾山ではない).

2019/01/04(Fri) 15:09 No.8045
モクレイシ

目黒のお不動様へお参りして帰りに林試の森でモクレイシの実を見ました。ひっそりとなっていてあまり人に気付かれていないようでした。

マコ 2019/01/05(Sat) 09:54 No.8046
⇒Re: モクレイシ   マコ
ちょっとズームしてみました

2019/01/05(Sat) 09:56 No.8047
新春の小金井公園の野草


Stellaria media ハコベ 繁縷 ナデシコ科 ハコベ属(ステラリア)

三浦 訖 2019/01/05(Sat) 11:36 No.8048
⇒Re: 新春の小金井公園の野草   三浦 訖

Lamium amplexicaule  ホトケノザ 佛の座 シソ科 オドリコソウ属(ラミウム)

2019/01/05(Sat) 11:37 No.8049
⇒Re: 新春の小金井公園の野草   三浦 訖

Veronica persica オオイヌノフグリ オオバコ科 クワガタソウ属(ウェロニカ)

2019/01/05(Sat) 11:39 No.8050
⇒Re: 新春の小金井公園の野草   三浦 訖

Capsella bursa-pastoris ナズナ・ペンペングサ 薺 アブラナ科 ナズナ属(カプセラ)

2019/01/05(Sat) 11:43 No.8051
新宿御苑の花

新宿御苑に行ってきました。
ソシンロウバイが咲き始めていました。

松野 2019/01/09(Wed) 16:09 No.8052
⇒Re: 新宿御苑の花   松野
ジュウガツザクラです。
花の少ない時季なので、より一層綺麗に見えました。

2019/01/09(Wed) 16:15 No.8053
⇒Re: 新宿御苑の花   松野
フクジュソウが咲いていました。
上向きに花が咲いて、雄蕊や花弁が多いので、
原始的な花の構造をしているそうです。
基礎講座や花のサロンで得た知識を使って、
実際に野外で、そういう視点で観察するのも楽しいですね!

2019/01/09(Wed) 16:28 No.8054
花のサロン(植物講演会)

平成31年の初行事です。
是非お出かけください。会員外の方も大歓迎です。

事務局 有馬麗子 2019/01/10(Thu) 17:35 No.8055
⇒Re: 花のサロン(植物講演会)   事務局 有馬麗子
◎駿河台下交差点から真っ赤なコカ・コーラ販売機(左側)を目指してお出かけください。

2019/01/10(Thu) 17:37 No.8056
1/10羽根木公園

ウメの花
世田谷区の羽根木公園で、早咲きのウメの花が咲き始めていました。写真は、紅冬至です。他に、紅梅の八重寒紅や白梅の八重野梅も花をつけていました。この日は、当公園から富士山がよく見えました。

kitagawa 2019/01/11(Fri) 07:17 No.8059
コクサギ(小仏川)

◎冬芽は灰白色の縁取りが整然と並ぶお洒落な十二単、濃紅紫色の筍にも見えました。「寄木細工のようだね」、なるほど。三大美芽の一つだそうです。果実(種子殻)も残っていました。

YAMABIKO 2019/01/11(Fri) 20:17 No.8060
ミョウガの実

 先日(1/12)の花のサロンで、話題になっていた「ミョウガの実」の写真を転載します。
この写真は、私が見掛けた、ある方のブログにあった写真です。
・・「ミョウガの実」で検索すれば観られると思います・・
 そのブログによると、10月下旬に見られたそうですが、結実の条件〔高湿度の下で結実:品種にもよる〕が、かなり厳しいようです。
 秋山先生、楽しいお話しをありがとうございました・・

丸山 2019/01/12(Sat) 21:38 No.8062
⇒Re: ミョウガの実   丸山
写真が添付できなかったようなので、再度試みました。

2019/01/12(Sat) 21:45 No.8063
⇒Re: ミョウガの実   事務局 有馬麗子
丸山 様
「花ミョウガ」は、よく食べるのですが、果実については考えたこともありませんでした。目の覚めるような真っ赤な果実はお初です。ありがとうございました。
とても解りやすい植物講演会でしたね。
2019/01/13(Sun) 11:37 No.8064
早春の武蔵野公園

 野川公園に隣接する武蔵野公園は早春から晩秋まで植栽から野生植物まで種類は少ないですが近場で楽しめる私の散歩コースの一つです。

Chimonanthus praecox  ロウバイ 蝋梅 ロウバイ科 ロウバイ属(キモナントゥス)

三浦 訖 2019/01/15(Tue) 22:29 No.8065
⇒続: 早春の武蔵野公園   三浦 訖

Chimonanthus praecox f. concolor  ソシンロウバイ 素芯蝋梅 ロウバイ科 ロウバイ属(キモナントウス)

2019/01/15(Tue) 22:31 No.8066
⇒続々: 早春の武蔵野公園   三浦 訖
Cornus officinalis サンシュユ 山茱萸 ミズキ科 サンシュユ属(コルヌス)

2019/01/15(Tue) 22:34 No.8067
日曜観察会

◎寒いなどとおっしゃらずに、是非お出かけください。
新しい発見があるかも…。会員外の方も大歓迎です。

なお、ホームページのトップページを少しスクロールされると、左下に天候などによる開催などの決定や中止をご案内する欄があります。当日は必ずご確認をされてからお出かけください。

事務局 有馬麗子 2019/01/18(Fri) 11:45 No.8068
⇒Re: 日曜観察会   三浦 訖
位置概念図

2019/01/19(Sat) 06:32 No.8076
日曜観察会

1/20 皇居東御苑 日曜観察会 実施いたします。
防寒対策をしっかりお願いいたします。

森尾左知子 2019/01/18(Fri) 16:24 No.8069
アリサンヒメバラン

 現在、新宿御苑の大温室で、アリサンヒメバラン Peliosanthes arisanensis 
キジカクシ(クサスギカズラ)科 シマハラン属 の花が咲いています。
 この植物の花は、日本の“ハラン(=バラン)の先祖型”を思わせる花です。
葉などの形状はハラン(別属)そっくりですが、花序が立ち上がり、暗紫色の花弁が6枚みられます。
 2月上旬までは観られると思います。

丸山 2019/01/18(Fri) 19:26 No.8070
⇒Re: アリサンヒメバラン   丸山
 アリサンヒメバランの全景です。
大温室に入り、室内アーチをくぐって、すぐ左下に植えられています。
あまり目立たない花です。

2019/01/18(Fri) 19:28 No.8071
ハラン(バラン)

 先回のアリサンヒメバランとの比較のため、日本のハランの花を投稿します。
ハラン(バラン) Aspidistra elatior キジカクシ(クサスギカズラ)科 ハラン属
オモシロイことに、暗紫色の8枚の花被弁が普通で、地際に咲きます。
 本来は、5月頃に咲くのが普通ですが、なぜか早咲き(1〜2月)の株もあります。
今(1月)は普通、蕾があるか、昨年の果実がみられます。

丸山 2019/01/18(Fri) 19:31 No.8072
⇒Re: ハラン(バラン)   丸山
 温室のアーチ前に置いてあったハランの鉢植えです。この株の花は咲いていません。
普通は栽培種ですが、各地で逸出野生化しています。
本来の自生地は九州南部の島嶼だそうです。
 本来ハラン属は中国大陸に多く(59種)、日本の同種は大陸に無いそうです。
ちなみに新宿御苑の散策路のハランは蕾が出たばかりでした。

2019/01/18(Fri) 19:33 No.8073
台湾の街路樹

台湾南部に行ってきました。
バウニヒニア ブラケアナというソシンカの仲間です。
台湾では香港桜花といいます。

ura 2019/01/19(Sat) 14:48 No.8078
⇒Re: 台湾の街路樹   ura
マンゴウの木です。もう実がなっていました。

2019/01/19(Sat) 14:50 No.8079
⇒Re: 台湾の街路樹   ura
火焰木というノーゼンカズラ科の花です。

2019/01/19(Sat) 14:58 No.8080
野川公園散歩

1月19日暖かさに誘われ野川公園出かけました。イヌノフグリが咲いていました。

muraki 2019/01/20(Sun) 00:33 No.8083
⇒Re: 野川公園散歩   muraki
セツブンソウも数株咲きはじめていました。

2019/01/20(Sun) 00:36 No.8084
1/20日曜観察会

1/20皇居東御苑での日曜観察会に行きました。
49名の方が参加されたそうです。
ヤマコウバシは、常緑樹から落葉樹に進化途上なのか、
冬でも葉を落とさないミステリアスな植物です。

松野 2019/01/21(Mon) 13:54 No.8087
⇒Re: 1/20日曜観察会   松野
(左)ロウバイ(右)ソシンロウバイ
ソシンとは混じり気のない、という意味なのだそうです。

2019/01/21(Mon) 13:58 No.8088
⇒Re: 1/20日曜観察会   松野
エノキに、たくさんのヤドリギが生えていました。

2019/01/21(Mon) 14:02 No.8089
⇒Re: 1/20日曜観察会   松野
クロヤナギの黒い雄花が少し見えました。

2019/01/21(Mon) 14:07 No.8090
⇒Re: 1/20日曜観察会   松野
葉の上に実をつけるセンリョウ。
葉の下に実をつけるマンリョウ。
ヤブコウジはさらに下。今回、全部見られました。
皇居東御苑には個人的に何回も散策していましたが、
今回の観察会での面白いトークと説明などで、
新たな発見や気づきが多く、楽しい一日になりました!

2019/01/21(Mon) 14:19 No.8091
⇒Re: 1/20日曜観察会   事務局 有馬麗子
松野 さま

 早々のご投稿ありがとうございました。
天候にも、参加者の皆さまにも恵まれ、どうにかお役目を果たすことができホッとしております。
2019年もたくさんの出会いと新たな発見に目を輝かせ、健康で有意義な一年にしたいですね。本当にありがとうございました。
2019/01/21(Mon) 21:57 No.8092
自然教育園

東御苑の観察会の帰りに自然教育園へ寄りました。カワセミが多くのカメラに囲まれていました。若い雌のようでした。

マコ 2019/01/21(Mon) 22:48 No.8093
⇒Re: 自然教育園   マコ
花はまだ、ユキワリイチゲがほんの少し咲いていただけでした。

2019/01/21(Mon) 22:50 No.8094
⇒Re: 自然教育園   マコ
葉が枯れた中でサルトリイバラの赤い実が目立っていました。

2019/01/21(Mon) 22:52 No.8095
野川公園のセツブンソウ -1-

ここ2,3日の暖かさに誘われて数個のセツブンソウが開き始めました。

三浦 訖 2019/01/22(Tue) 16:45 No.8096
⇒野川公園のセツブンソウ -2-   三浦 訖
セツブンソウはまだ寒さの故か背が低いのでカメラを通路の地べたに置いて液晶を見ながら撮影しました。

2019/01/22(Tue) 16:50 No.8097
平日観察会 1月30日(水)

東京都薬用植物園への交通手段です。
●電車の場合:西武拝島線「東大和市駅」下車徒歩2分
・西武新宿駅(西武新宿線拝島行直通)東大和市駅
・西武新宿駅(西武新宿線)小平駅(西武拝島線)東大和市駅
・国分寺駅(西武国分寺線)小川駅(西武拝島線)東大和市駅
●バスの場合:
・JR「立川駅」北口から西武バス南街方面行(6~8番のり場)で都立薬用植物園前下車

事務局 2019/01/25(Fri) 21:32 No.8098
⇒集合場所   三浦 訖
バス停の位置は多少ずれているかもしれません。

2019/01/26(Sat) 21:40 No.8099
⇒Re:平日観察会1月30日(水)   kato

加藤です。
30日の東京都薬用植物園、お世話になります。

現地は「東大和市」駅に隣接していることもあり、
周辺にコンビニ等お店はいくつかあります。
また、集合時間の少し前から植物園は開園していますので、
早く到着された場合には、温室や展示室などで待機するのも
良いと思います。

穏やかな天気になると良いですね。宜しくお願いいたします。

加藤
2019/01/27(Sun) 21:25 No.8100
⇒Re:平日観察会1月30日(水)   kato
加藤です。

東京都薬用植物園のウェブサイトを先ほど確認しましたところ、
「1月29日〜30日:温室修繕工事のため見学不可」と
出ていました。

今回、ちょうど、工事日に当たってしまうようです。

お知らせいたします。
2019/01/28(Mon) 13:52 No.8101
Page: | 1 | 2 | 3 |

- JoyfulNote -