過去ログ:
キーワード 条件: 表示:
Page: | 1 | 2 | 3 |
草莽庭の仲間たち

◎ここ数日、しのぎやすい日が続いています。
狭い草莽庭に仲間が増えました。
大きくなったら…心配しています。

◎サキスマスオウノキ(アオイ科サキスマスオウノキ属)
この形が、ウルトラマンの顔のモデルになったそうです。
と、100%信じていましたが違うようです。ご指摘ありがとうございました。

事務局 有馬麗子 2017/09/03(Sun) 18:13 No.6433
⇒Re: 草莽庭の仲間たち   事務局 有馬麗子
◎本日現在、22pほどです。
29.7.1 鉢に植えました。

と、いうよりピーマンを植えた鉢の横に置いただけでした。

2017/09/03(Sun) 18:15 No.6434
⇒Re: 草莽庭の仲間たち   事務局 有馬麗子
◎バンジロウ(フトモモ科バンジロウ属)
 別名:グアバ
珍しい植物を見ると、狭い庭とわかりきっているのですが…奄美大島からわざわざ買ってきたものです。

2017/09/03(Sun) 18:23 No.6435
⇒Re: 草莽庭の仲間たち   事務局 有馬麗子
◎シモバシラ
咲き始めました。こちらは、草莽庭の主です。
冬の霜柱も楽しみの一つです。

2017/09/03(Sun) 18:25 No.6436
⇒サキシマスオウの実   hal
ウルトラマンの顔に似てるということからモデルだとも言われてますが、それは違うようですよ。円谷プロに問い合わせると、はっきり否定されるそうです(笑)
芽が出て育っているんですね!凄い❣ マングローブの植物ですから、きっと湿地で暑い所が好きなんじゃないでしょうか。
2017/09/06(Wed) 12:56 No.6440
⇒Re: 草莽庭の仲間たち   事務局 有馬麗子
hal さま

 ウルトラマンのモデルではなかったのですか。
信じていました。でもそっくりですね。
近所の子供たちも「ウルトラマンだー」と喜んでいましたので、このままそっとしておきます。
ありがとうございました。
2017/09/07(Thu) 05:29 No.6445
平日観察会

◎東京薬科大学 薬用植物園
 雲行きが怪しくなってきておりますが、皆様のお力で観察会日和にしたいと思います。
雨天決行ですので、迷わずにお出かけください。
新しい方も大歓迎です。

事務局 有馬麗子 2017/09/05(Tue) 13:11 No.6437
⇒Re: 平日観察会   事務局 有馬麗子
◎オサバフウロ(カタバミ科フウロ属) 別名:オジギカタバミ
 ズーと気になっていた植物です。
今が盛りとばかりに花をつけていました。
技ありの植物です。当日をお楽しみに!

2017/09/05(Tue) 13:18 No.6438
⇒Re: 平日観察会   事務局 有馬麗子
◎タマムシ
 自然豊かな「自然観察路」では、こんなきれいなタマムシものんびりとクヌギの切株でひなたぼっこ。「お邪魔しま〜す」と、カメラを向けるとポーズをとってくれました。

こんな心豊かなひと時、ぜひご参加ください。

2017/09/05(Tue) 13:25 No.6439
⇒Re: 平日観察会   事務局 有馬麗子
◎100%雨かなと思いましたが、当日の参加者の皆さまの念力で、傘いらずの観察会となりました。
 暑くもなくほど良い観察会日和に恵まれ、つたない説明にも耳を傾けていただき、ときには「昔話」に大きな拍手まで…(優しい!)、どうにか無事終えることができました。
本当にありがとうございました。
2017/09/07(Thu) 05:40 No.6446
⇒Re: 平日観察会   事務局 高橋 重
雨の予報でしたが、有馬先生からのご案内『皆様のお力で観察日和にしたいと思います。雨天決行です。迷わずにおでかけください』を信じた方々の観察会スタートです。
有馬先生の神通力が天に通じた、楽しい観察会でした。
◎ザクロと鬼子母神、ウマノスズクサと番町皿屋敷、ナツメと味覚など奥の深〜いお話が聴けました。

2017/09/07(Thu) 19:23 No.6453
⇒Re: 平日観察会   事務局 高橋 重
◎カギカズラ
 葉腋の節に鉤が2個、1個と交互につき、鎮静・鎮痛に効くそうです。

2017/09/07(Thu) 19:25 No.6454
⇒Re: 平日観察会   事務局 高橋 重
◎ジャコウアゲハ(蛹)
 食草のウマノスズクサは花もなく、ジャコウアゲハの蛹がいっぱい。番町皿屋敷…お菊さんが後ろ手にしばられて立ち木に縛りつけられた姿からオキクムシというそうです。ピンボケですが…

2017/09/07(Thu) 19:26 No.6455
⇒Re: 平日観察会   事務局 高橋 重
◎オトコエシ、オミナエシ
 両方とも根を中国では「敗醤」と呼ばれることを思い出しました。

2017/09/07(Thu) 19:27 No.6456
⇒Re: 平日観察会   としちゃん
 雨にも降られず楽しい観察会でした。
薬用植物ということで珍しいものが多かったです。有馬先生に於かれましては9/1と9/5の両日に亘り下見をなされたご様子、本当にお疲れ様でした。
2017/09/07(Thu) 20:47 No.6457
⇒Re: 平日観察会   事務局 有馬麗子
としちゃん さま
 優しいお言葉、本当にありがとうございました。皆さまのおかげで、どうにか無事お役目を果たすことができました。最後までお付き合いいただき感謝しております。これに懲りませずまたよろしくお願いいたします。
2017/09/09(Sat) 21:37 No.6459
神奈川県の植物

9/5 神奈川県のいつもの場所を散策してきました。ミソハギがたくさん咲いていました。

松野 2017/09/06(Wed) 19:04 No.6441
⇒Re: 神奈川県の植物   松野
ヤマホトトギスは個体数は少ないですが、今年も咲いてくれました。スズメバチがぶんぶん飛んでいたので、撮影後、急いでその場を離れました。。。

2017/09/06(Wed) 19:07 No.6442
⇒Re: 神奈川県の植物   松野
クマツヅラは6月にも同じ場所で見ているので、花期が長いのが分かりました。

2017/09/06(Wed) 19:09 No.6443
⇒Re: 神奈川県の植物   松野
アブラゼミとミンミンゼミです。
種が違いますが、仲が良いのだなぁと思いました。
もちろん二匹とも生きていました。
珍しいものを見たので投稿させていただきました。
机上だけではなく現場(フィールド)に出ることが大切だと実感しました。

2017/09/06(Wed) 19:12 No.6444
⇒Re: 神奈川県の植物   事務局 有馬麗子
◎松野さま
いつも撮り立てのご投稿ありがとうございました。
クマツヅラは、なかなか出会う機会が少なく感じますが、いつもの場所を何度も観察するのもいいですね。
蝉の赤ちゃんはきっと「アブミン」ゼミでしょうかね。(笑い) 貴重なお写真です。ありがとうございました。
2017/09/07(Thu) 06:07 No.6447
イヌゴマほか

 イヌゴマ

8月21日に「シュンランの青い実ほか」と題して当掲示板に投稿した小山田緑地の植物の中で、第一駐車場の水田前の草地のハマスゲを紹介した。その時触れなかったがすぐそばにイヌゴマが100株ほど群生しているのを見つけた。しかしまだ全く咲いてなく蕾を見当たらないので、花が咲き出してから紹介しようと思っていた。8月30日、そそろ咲く頃と訪れると数株咲きだしていた。本園ではこれまでに2箇所記録しているが、これらは全て消滅しているので新産地だ。しかしここも草刈されやすいのでどうなるか。この場所は県道から駐車場の門を入って右10mほどの所。歩かないとあるのが判らない。たまたま近くの奈良ばい谷戸へ行くため歩いていて気が付いた。

suzuki 2017/09/07(Thu) 11:32 No.6448
⇒Re: イヌゴマほか   suzuki
 以下は近くの奈良ばい谷戸での観察です。

 ツリガネニンジン
非常に花つきの良い株で、小山田緑地ではこれほど花つきの良いのはみていない (9月3日)。

2017/09/07(Thu) 11:34 No.6449
⇒Re: イヌゴマほか   suzuki
 ヤマイ (カヤツリグサ科)

「---イ」とつくがイグサ科ではなくカヤツリグサ科のテンツキの仲間である。細い茎の先に1個の花序 (1cm ほど)をつける。1本の苞葉があり花序より長い。細い流れのそばに小群生しているが、気を付けてみていないと見逃す (9月3日)。

2017/09/07(Thu) 11:40 No.6450
⇒Re: イヌゴマほか   suzuki
 ヤマイをもう少しアップして見ました。

2017/09/07(Thu) 11:41 No.6451
⇒Re: イヌゴマほか   suzuki
 奈良ばい谷戸ではこのほかに次のものを見ている。

 8月6日---ヒンジガヤツリ, コゴメガヤツリ,
タマガヤツリ, ハシカグサなど
 8月24日--アゼトウガラシ, ヒデリコ
 9月3日---ヤブツルアズキ (花)

ただし、ヤブツルアズキは竹の柵に数本あり花をつけていたが、全体にしおれており花も正常ではなかったので写真は撮らなかった。しおれていたのは理由が判らない。昨年の11月7日に本種の豆果の写真を撮っているので載せてみます。

2017/09/07(Thu) 11:50 No.6452
小山田緑地のヤブツルアズキ

ヤブツルアズキ

以前、小山田緑地梅木窪分園アサザ池の上方にある「柳谷湿地」のヤブツルアズキを当掲示板に
アップした (2014年8月31日)。木道脇のアシに絡みついていたものだ。今日 (9月8日)、小山田緑地の第一駐車場のすぐ右下北側斜面に点々と本種が咲いているのを見つけた。こちらの方が数はずっと多い。この場所のは今まで迂闊にも気づかなかった。先日、近くの奈良ばい谷戸のヤブツルアズキを紹介したばかりである。ヤブツルアズキはアズキの原種と言われている。この場所は先に紹介したイヌゴマやハマスゲの場所と10m ほどの近さの所だ。

suzuki 2017/09/08(Fri) 16:19 No.6458
ブラリと散策

◎我が家から大して遠くない、天覧山から多峯主山へ行って参りました。
お彼岸もちかくなり、ヒガンバナが咲き始めました。

事務局 有馬麗子 2017/09/12(Tue) 10:46 No.6460
⇒Re: ブラリと散策   事務局 有馬麗子
◎ヒキヨモギ
太陽にギンギンに照らされながら、多峯主山頂上近くに咲いていました。
半寄生植物です。

2017/09/12(Tue) 10:48 No.6461
⇒Re: ブラリと散策   事務局 有馬麗子
◎何美人さんでしょうか。
今年の2月頃に行ったときには、首飾りはありませんでしたが、チョッピリおしゃれをしていました。

2017/09/12(Tue) 10:51 No.6462
甲斐駒ヶ岳

◎イワインチン
  バスの中から野呂林道ではホウオウシャジン、広河原〜北沢峠ではかなりの数のフジアザミを見ましたが、樹林帯のセリバシオガマやタカネヒゴタイは終わりかけでした。
森林限界を越えて、ポツポツとイワインチンが咲いていました。

YAMABIKO 2017/09/13(Wed) 18:17 No.6464
⇒Re: 甲斐駒ヶ岳   YAMABIKO
◎トウヤクリンドウ
 山頂付近では真っ赤に紅葉したウラシマツツジのそばに咲終わりのものが沢山ありました。

2017/09/13(Wed) 18:18 No.6465
⇒Re: 甲斐駒ヶ岳   YAMABIKO
◎駒津峰付近
 ハイマツの海とダケカンバ林の緑と花崗岩の白色の対比がきれいでした。

2017/09/13(Wed) 18:20 No.6466
神代植物園

ご近所の散歩コースでよく出かけます。
秋咲きのマヤランが咲き始めていました。

muraki 2017/09/14(Thu) 00:03 No.6467
⇒Re: 神代植物園   muraki
タヌキマメ
いつみても可愛らしいです。

2017/09/14(Thu) 00:06 No.6468
⇒Re: 神代植物園   muraki
バクチノキ
赤い樹皮と白い花。

2017/09/14(Thu) 00:11 No.6469
旧三国街道観察会中止のお知らせ

非常に強い台風18号の接近や前線活動の活発化により群馬県、新潟県は大荒れの予想です。
関係各位とご相談の上 安全を優先し観察会を中止とさせていただきます。
なお、10月25日には茨城県高萩でハマギク・コハマギクの観察会も予定されておりますので ご案内申し上げます。

事務局 高橋 重 2017/09/15(Fri) 21:18 No.6470
台風予報で中止の旧三国街道

台風の悪天にはかなわず、事務局の皆様と相談し、中止にさせていただきました。申し込まれた方、中止連絡を丁寧に送信いただきました事務局の皆様、御礼申し上げます。先日、9月3日に下見に行ったときは天候が良く、ブナやミズナラの森を歩きながら頂上まで行ってきました。オオカニコウモリ、ホツツジ、ジャコウソウ、クロクモソウ、カメバヒキオコシ、ナンブアザミ、ハクバブシ、イワインチン、ヤマハハコ、エゾリンドウ、ウメバチソウ、ヒトツバヨモギなどの花が花期を迎えておりました。機会がありましたら行きたいコースの一つです。

nagashima 2017/09/15(Fri) 23:56 No.6471
⇒Re: 台風予報で中止の旧三国街道   さつま野菊
関越道開通以前、冷房の無い車に乳幼児を積んで三国峠を往復しました。南国育ちには珍しい雪国の植物が印象に残っています。次回、ぜひお彼岸以外の日を設定してください。
2017/09/29(Fri) 12:26 No.6564
ツチアケビ

 9月14日 八王子館町緑地保全地域へツチアケビを見に行きました。春、寺家へ花を見に行きましたが、蕾がついたというところまでブログで確認して行ったのに、当日は盗掘の跡だけがありました。
 今度こその想いがありましたが、今回は見られました。

まこ 2017/09/16(Sat) 10:43 No.6472
⇒Re: ツチアケビ   まこ
ツチアケビは一か所にこれだけありました。

2017/09/16(Sat) 10:48 No.6473
⇒Re: ツチアケビ   まこ
 尾根を下りて田圃の方へ行くとサワギキョウが咲いていました。自生と言うことです。

2017/09/16(Sat) 10:51 No.6474
裏高尾の花

9月16日、裏高尾に行ってきました。台風が心配でしたが、午前中は曇りという予報でしたのでぐるっと散策しました。
ミヤマフユイチゴの花が咲いていました。赤い綺麗な実は見たことがありましたが花は初めてでした。四季を通して観察することは大切だと思いました。

松野 2017/09/17(Sun) 13:57 No.6477
⇒Re: 裏高尾の花   松野
ヤマホトトギスも咲いていました。
お気に入りの花に出会うと嬉しいです。

2017/09/17(Sun) 14:09 No.6478
⇒Re: 裏高尾の花   松野
キバナアキギリは林道にたくさん咲いていました。
他に、オトコエシ、モミジガサ、ツリフネソウ、キツリフネ、ノブキ、マルバノホロシ、ユウガギク、カラスノゴマなどが見られました。

2017/09/17(Sun) 14:10 No.6479
⇒Re: 裏高尾の花   事務局 有馬麗子
松野さま

 かなり強い台風接近とのことですが、何事もなくそっと通り過ぎてほしいですね。

 植物たちもその季節に合わせて様相を変えるので四季を通じての観察は本当に大切でその通りですね。いつもありがとうございます。
2017/09/17(Sun) 16:30 No.6480
種差海岸の花

7/18に種差海岸に行ってきました。海岸にニッコウキスゲが咲いていました。

松本 2017/09/18(Mon) 23:54 No.6481
⇒Re: 種差海岸の花   松本
岩場にスカシユリとハマギクがたくさん咲いていました。
図鑑で見るとハマギクは秋に咲くとあり、違う種類かもしれません。異なる場合は教えていただけるとありがたいです。

2017/09/18(Mon) 23:59 No.6482
⇒Re: 種差海岸の花   松本
砂浜にはまばらにしか花が咲いていませんでした。ハマボウフウがたくさん生えていました。

2017/09/19(Tue) 00:01 No.6483
⇒Re: 種差海岸の花   松本
砂浜には小さな黄色い花が咲いていました。
おそらくハマニガナと思います。
波打ち際からかなり奥まったところに咲いていました。

2017/09/19(Tue) 00:04 No.6484
⇒Re: 種差海岸の花   松本
草原ではキリンソウがたくさん咲いていました。
キリンソウとアカネムグラとハチジョウナが仲良く並んでいました。

2017/09/19(Tue) 00:07 No.6485
⇒Re: 種差海岸の花   松本
ノコギリソウもたくさん咲いていましたが、種類がわかりませんでした。山田先生にキタノコギリソウと教えてもらいました。写真は花が大きく丸く咲いていますが、ほかに花が小さめで平たく広がっているノコギリソウもありました。

2017/09/19(Tue) 00:09 No.6486
⇒Re: 種差海岸の花   事務局 有馬麗子
松本さま
 種差海岸はいつ行ってもいい所ですよね。
たくさんの種類の花を観察され、松本様の嬉しそうなお顔が浮かんできます。ご投稿ありがとうございました。
2017/09/19(Tue) 07:51 No.6488
バス観察会募集中

◎高萩のハマギク、コハマギクを訪ねます。
追加事業です。ぜひお申し込みください。

事務局 有馬麗子 2017/09/19(Tue) 07:07 No.6487
ご連絡

ご連絡

「植物の友」10月号の発送につきましては、編集の都合で1〜2日、いつもより遅れてのご発送となります。しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。

事務局 有馬麗子 2017/09/20(Wed) 23:09 No.6490
日曜観察会

◎しのぎやすい季節になりました。
初秋の花々を訪ねます。会員外のご参加大歓迎です。

事務局 有馬麗子 2017/09/23(Sat) 10:33 No.6503
矢切の斜面帯とフジバカマの里

総員31名、10時に市川駅に集合

三浦 訖 2017/09/24(Sun) 21:39 No.6521
⇒Re: 矢切の斜面帯...(2)   三浦 訖
いつもながら皆さん熱心にお勉強です!

2017/09/24(Sun) 21:42 No.6522
⇒矢切の斜面帯...(3)   三浦 訖
「民子」の墓は当然ながらありませんがそのかわり立派な文学碑がありそばに本物の墓地もありました。

2017/09/24(Sun) 21:46 No.6523
⇒Re: 矢切の斜面帯..(4)   三浦 訖
予定通り午後3時、渡し船に乗って柴又の帝釈天側に到着、終日暑くもなく寒くもない観察撮影日よりに恵まれ楽しい一日でした。指導の山田隆彦先生、担当の森尾さん、事務局の皆様、ご参加の皆様大変お世話になりました。おかげさまで元気をいただきました。皆様の撮られた植物の写真を楽しみにしています。

2017/09/24(Sun) 21:55 No.6524
⇒矢切の斜面帯とフジバカマの里   事務局 有馬麗子
◎三浦 訖さま

 観察会のほやほやのご投稿ありがとうございました。読書の秋に相応しい文学碑を訪ねたり、渡し船に乗ったりと観察会日和に恵まれた一日、本当に良かったですね。
私は孫殿の運動会でクタクタに疲れてしまいました。そんな訳で行かれなかったのですが、雰囲気を楽しませていただきました。ありがとうございました。
2017/09/24(Sun) 23:21 No.6525
9/24フジバカマの里観察会

タコノアシ
市川市里見公園近くのフジバカマの里に初秋の植物を訪ねました。タコノアシの群落があり、紅葉していました。

kitagawa 2017/09/25(Mon) 07:03 No.6526
⇒Re: 9/24フジバカマの里観察会   kitagawa
ヒメジソ
小さな白い花が咲いていました。ヒメジソと教えていただきました。

2017/09/25(Mon) 07:09 No.6527
⇒Re: 9/24フジバカマの里観察会   kitagawa
フジバカマ
主役のフジバカマです。保護された区画でたくさん生育していました。ツマグロヒョウモン、ヒメアカタテハなどの蝶類が飛び交っていました。

2017/09/25(Mon) 07:12 No.6528
⇒Re: 9/24フジバカマの里観察会   事務局 有馬麗子
kitagawa さま
 タコノアシの紅葉、もう秋ですね。
天候にも恵まれ、秋の花々やひらひらと舞う蝶まで堪能されたようで本当に良かったですね。
いつもご投稿、ありがとうございます。
2017/09/25(Mon) 09:29 No.6529
本日ご発送

◎大変遅くなってしまいましたが「植物の友」10月号、ご発送いたしました。
皆様には、早ければ本日くらいから届き始めるかと思います。制作段階で、少し手間取りお届けが遅くなりましたことお詫び申し上げます。

事務局 有馬麗子 2017/09/28(Thu) 12:02 No.6557
秋を満喫

◎あの暑かった夏はどこに行ってしまったのでしょうか。ボチボチ夏のお疲れが出る頃です。ご自愛くださいませ。

◎のどかな田園風景です。
真ん中に立っているのは、案山子ではありません。はしゃぎまくっているどこかの可愛いお婆さんです。

事務局 有馬麗子 2017/09/28(Thu) 12:10 No.6558
⇒Re: 秋を満喫   事務局 有馬麗子
◎アブノメ(オオバコ科) 別名:パチパチグサ
まん丸い実をアブの目に見立てての命名。別名は茎が中空でつぶすとパチパチ音がするからとか。
全体を撮りたいと挑戦したのですが、難しい!

2017/09/28(Thu) 12:15 No.6559
⇒Re: 秋を満喫   事務局 有馬麗子
◎ツリフネソウ(ツリフネソウ科)
あまりの濃紅紫色に魅せられて撮りました。

2017/09/28(Thu) 14:46 No.6561
⇒Re: 秋を満喫   事務局 有馬麗子
◎キバナアキギリ(シソ科)
秋の花々が真っ盛りです。見事に群生していました。

2017/09/28(Thu) 14:51 No.6562
Page: | 1 | 2 | 3 |

(C)日本植物友の会

- JoyfulNote -